fc2ブログ

温床線増設

2018/12/09    温床線増設


    H30.12.9今朝の気温(2.26℃)@IMG_7264
    今朝の気温(2.26℃)
写真は、今朝の気温です。
最低気温が2℃・最高気温が26℃(10時現在)です。
いよいよ冬本番の到来のようです。
過去に地温が想定通り上がらなかったことがあったので・・・・・
今年は、農電電子サーモの能力上限まで温床線を増設(1,000W⇒1,500W)することにしました。
最初に、今まで設置してあった温床線を全て撤去してから、初めからやり直しします。



    H30.12.9温床床部断熱材敷き@IMG_7261
    温床床部断熱材敷き
写真は、温床床部断熱材敷き後の様子です。
初めに、断熱材の籾殻を5センチ厚に敷き、籾殻が水で濡れないように上にビニールを敷きました。
更に、撤去時にスコップで土を取り除く時にビニールが破れないように、プラダンを敷きました。



    H30.12.9温床線張り@IMG_7263 H30.12.9温床線(単相500w)@IMG_7258
        温床線(単相500w)
写真は、温床線張りの様子です。
右側が従来の温床線(500ワット)です。
左側が今回増設した温床線(500ワット分)です。

農電ケーブルは、写真右のもの(単相用100V・500W)を使いました。
温床線を張る時の注意点は、折り返し点の杭に金具を使うと漏電により感電する危険性があるので、木質の杭(竹・プラスチックでも良い)を使いました。



    H30.12.9温床線張り完了@IMG_7271
    温床線張り完了
写真は、温床線張り完了後の様子です。
温床線(農電ケーブル)の接触予防と地温確保を兼ねて土を厚さ3センチくらい被せ、温床線(農電ケーブル)がずれないように固定しました。
それと、土を被せる途中でベッド中央に温度センサーを設置しました。



    H30.12.9作動テスト(地温18℃)@IMG_7272
    作動テスト(地温18℃)
写真は、農電電子サーモの作動テストの様子です。
負荷ランプが18℃で点灯したので、現在の地温は18℃くらいのようです。
温床線の合計は、3組で1,500ワットになりました。


.     
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ