fc2ブログ

キワーノの様子

6/30       キワーノの様子

6月30日の様子です。

    H22.6.30キワーノの様子6.20定植、6.6購入H15cm@IMG_1775
  キワーノの様子6.20定植、6.6購入H15cm
これは、キワーノです。
6月6日に苗を1株購入しました。(1/30MK株しか残っていなかった。)
苗を購入した時に付いていた名札の写真を見ると、鶏卵よりも大きい実の外側にいぼいぼ状の突起がある。
まるでキュウリのトゲを大きくしたような角が生えている~~!。
これは、面白そうな野菜だ!!!
9月以降の収穫が楽しみです。

苗の高さは約15センチでした。
暫くの間、育苗ハウスで定植場所が空くのを待っていました。
6月20日に畑へ定植しました。蔓の長さは、約30センチでした。
6月30日現在、蔓の長さは約45センチでした。

=キワーノについての説明=
名称等:キワーノ(ツノニガウリ)
   ウリ科1年草扱い(非耐寒性のため)
   アフリカ原産
栽培:4~6月定植、蔓をネットに登らせる。
   7月~ 花が咲く。
   8月~ 実が付く。
   9月~ 実が少し黄色くなったら収穫。1週間程追熟させてから食べる。
味覚:ライムとバナナの香り、プルプルゼリー感。デザートに・・・
含有成分:マグネシウムを多く含む。高血圧予防に?



7/9       キワーノの様子

7月9日現在の様子です。
  
   H22.7.9キワーノの様子@IMG_1822
   キワーノの様子
これは、キワーノです。
現在、蔓の長さは、一番長いもので約85センチになりました。
その他4本の子蔓が伸びてきました。
蔓の伸びが盛んになってきたので、どうやらここを住み処と決めたようです。(笑)



.   
   
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます 

> LaceyBlue 様
コメントありがとうございます。

キワーノは、日本では2~3年前から珍しい物好きな栽培者に知れ渡ってきた野菜です。種子はまだ市販されていないですね。
和名もツノニガウリと変な名前だし・・・・・
ツノがあるのは分かるが、どこが「ニガウリ」と言う感じ・・・
そのまま食べるのでなく・・・どんなデザートに変身するのかは、シェフの感性に期待したいのだが・・・・・果たして・・・?
 

かわいい実です。

こんにちは。
これ、縞模様のかわいい実がつきますね。
ツノニガウリという和名なのですね。
フルーツとしては、不味そうな名前です。
こちらでは、普通にスーパーに並んでいるフルーツです。
味の方はあっさりしたもので、記憶に残るものではないのですが、
見た目のかわいさでつい、買ってしまいます。
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ