fc2ブログ

フェイジョアジャム作り

2016/12/24      フェイジョアジャム作り

本日、フェイジョアジャム作りをしました。

    H28.12.24フェイジョアの実@IMG_0218
    フェイジョアの実
写真は、フェイジョアの実です。
11月下旬頃に自然落果したフェイジョアの実を拾ってから1か月くらい追熟をしていましたが・・・・・
12月になって柔らかくなったものから順に、生食して香りや味を楽しんでいました。
最近、全ての実が萎れて柔らかくなってきたので、ジャム作りをすることにしました。



    H28.12.24フェイジョアジャム完成(1.6k)@IMG_0228         H28.12.24フェイジョアジャム(8P)@IMG_0231
    フェイジョアジャム完成(1.6k)      フェイジョアジャム(8P) 
写真左は、フェイジョアジャム完成の様子です。
全部で1.6キロできました。

写真右は、フェイジョアジャムを瓶詰した後の様子です。
全部で8瓶分ありました。



===============================

=フェイジョアジャム作り=


フェイジョアの果肉・・・・・・・・・・・・・・1.8キロ分
上白砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.0キロ
水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・入れないこと
           (フェイジョアの果肉に多く含まれているため)
レモン汁・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60cc
完成後のフェイジョアジャム・・・・・・・1.6キロ




.
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

> あい 様
こんにちは~♪

アポロは自家結実性があって、大実で甘み・香りよく樹勢も強い品種です。
弱耐寒性ですが、マイナス8℃くらいまでは耐えると思います。
ミカンが露地で育つ環境なら問題ないです。
それ以上寒くなるようだと、樹の周りを寒風避けの寒冷紗等で囲ってやる必要があります。


こんにちは

わいわい さま
丁寧に教えていただいて ありがとうございます。
自家結実性のあるアポロというのを購入してみようとおもいます。
私のところは静岡でも寒い地域でレモンが育ちません。
フェイジョア育つといいです^^

ありがとうございました。

コメントありがとうございます

> あい様
こんにちは~♪

フェイジョアは弱耐寒性があるので、暖地・中間地までなら栽培可能です。
ただ、自家結実性がない品種も多いので、複数の品種を混植すると
好いですね。
それと、早生・中生・晩生の品種もあるので注意してください。
自家結実性のある品種は、(早生)ジェミニ、(晩生)クーリッジ、(中生)アポロなど
自家結実性のない品種は、(中生)マンモス、(晩生)トライアンフなどです。




時々拝見しています。

こんにちは~。
フェイジョアというものを
こちらのHPで初めて知りました。
ジャムの作り方を保存しておきます^^
どんな味がするのか?どんな香りがするのか?と
興味深々で拝見しています。
来年は苗を植えてみたいと思っています。

コメントありがとうございます

> みかん様
こんばんは~♪

収獲して直ぐだと、まだ果肉が硬いので追熟していましたが、待ちきれなくて半分以上生で食べてしまいました。
それと、子や孫も大好物らしく、生の果肉をパクパク・・・・・
なくなる前に、急いでジャムにしました(爆)

こんばんは

甘酸っぱくて 何とも言えない甘い香りが
漂ってきそうです
しばらく寝かせて お預け状態が
なんとも もどかしいですね (*^。^*)
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ