fc2ブログ

ワケギの移植

2014/01/29           ワケギの移植

今日は、ワケギの苗の移植をしました。


    H26.1.29ワケギ移植中@IMG_0631
    ワケギ移植
写真は、ワケギの苗の移植中の様子です。
掘り出した苗を仮置きした様子です。

ワケギは、6月頃に葉が枯れたら一旦掘り出して球根を乾燥させ、9月頃に埋め戻すのが普通ですが、今回は、夏野菜の定植場所をまとめて確保するため、場所を移動させることにしました。
ネギ類は、比較的移植に強いので、気温マイナス5℃(地温1~2℃)くらいなら大丈夫です。


    H26.1.29ワケギ移植後(30m)@IMG_0639          H26.1.29ワケギ移植後(拡大)@IMG_0637
    ワケギ移植後(30m)        ワケギ移植後(拡大)
写真左は、ワケギ移植後の様子です。
2畝で約30メートル分移植しました。

写真右は、拡大した様子です。




. 
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

> 甘姫様
こんばんは~♪

今回は、夏野菜の場所の確保のために、やむなく移植して整理整頓しました。
普通、今の時期は移植をしません(笑)
ワケギは、9月頃に種球を埋め戻す時に2個セットで埋めます。
それが分球して8個以上に増えたら、分けることも可能です。
今回は、4個づつにしました。

現在ワケギは2か所に、ネギは3か所に植えてあります。

No title

分葱もネギも沢山に植えてますね~
こんなに沢山移植されて・・・お疲れ様でしたね~

画像を見た時には“赤葱”かと思いました~分葱って移植した方が良いのですか~?
畑の分葱・・だんだん少なくなってきてるので、バラバラにして私も移植してみようかと思います~(^_-)-☆
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ