fc2ブログ

うるち米「あいちのかおり」の稲刈り

10/4              うるち米「あいちのかおり」の稲刈り

本日午前中は、定例のハーブ・野菜の出荷をしました。
今日もしつこくローゼルの実とローゼルの葉を押し売り。
午前11時から、「あいちのかおり」の稲刈りをしました。(写真を撮っている暇がないので、省略します。)
No.2とNo.3の2箇所の田んぼ併せて約29アールを完了。籾の水分は21%でした。
昨日の朝まで雨が降っていたので、やむを得ません。
総作業時間は、7時間です。うち、JAのライスセンターへ2回乾燥のため運搬した時間を差し引くと、実質5時間30分の稲刈り作業でした。

残りは、No.1の田んぼ約19アールですが、明日から5日間連続で雨降りの予報が出ているので、次の連休以降の稲刈りになりそうです。
No.1の田んぼは、水はけが悪いので、連続4日間の晴れ間が続いてくれることを祈っています。yy


.


関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

> mimi 様
コメントありがとうございます。

ビニール昇天とは・・・・・にっくき台風ですね。
余分な仕事を作ってくれて・・・・
でも、中身が無事なだけでもよかったですね。(そう思わないと)

我家は、高さ1メートル以上のものは全て転倒したり折れたりして、地面にひれ伏しています。
しばらくの間、収穫するものが少なくなりました。

まあ、めげずに気分転換するしかないか・・・・・


No title

家の被害は・・ビニール昇天です(笑)。
稲刈り終わったら張り替えますわ~~~
中身は無事なので・・採ってからになるけどね。

コメントありがとうございます

> ポコポコ様
コメントありがとうございます。

今回の台風は、ちょうど真上を通過して行ったみたいで、
野菜類は、2割くらいの被害でした。
ただ、ローゼルだけは、ちょうど実が付いてこれから収穫するところなので、高さ1~2メートルのところにローゼルの実が錘のように付いていて、強風に煽られて振り子のようになってしまい、被害を増幅させてしまいました。
No.1とNo.2の場所は5割減の収量になりそうです。
No.3の場所は、少し実の付くのが遅いので、高さ1メートルくらいに主茎が傾いた程度で1~2割くらいの収量減と思われます。
ローゼルは9月中旬以前の強風被害なら収量にほとんど影響がないと思いますが、実が付き始める頃に風で根をやられると、株が一気に弱ってしまいます。
今回の台風は、過去あまり例のないことで・・・・・・残念ですが・・・・・
自然相手では、仕方ないと思っています。
まあ、気持ちを切り替えて、やり直します。

No title

わいわいさんのトコも台風の被害あったんですね。ウチのトコも風が凄かったです・・・。ローゼルは主茎がへし折れるようなことがなかったんですが、ネギや葉物野菜はやられました・・・。一部の圃場にはどこかの10mくらいのトタンが落ちて野菜を潰してました・・・。でも、ま、自然相手ですから仕方ないですよね~。ウチもタネを一部播きなおします~。

コメントありがとうございます

> mimi 様
コメントありがとうございます。
併せて、台風被害に対するお心遣いありがとうございます。

今回の台風ですが、予報よりもやや東よりのコースをたどり我家の上空を通過して行きました。
初めは、東南の風速20~30メートルの強風が3時間くらい吹き続き、明け方5時から突然無風状態が50分あって、次に北西の風速10~15メートルの風に変わりました。
早朝早速、野菜畑を見回わったところ、被害は
   野菜類で2割くらいでしたので、種蒔きをしなおすつもりです。
   ローゼルは、30~50パーセントの収量減になりそうです。
   稲は、全く倒伏していませんでした。
コースが変わったおかげで、被害が少し少なくてすみました。
これくらいなら、なんとか回復できそうです。

mimi さん家の近くを通過したようですが、被害はいかがでしたか。
訪問してみますね。




No title

皆さんの被害が少ない事を祈りますわ。

管理人です

> 名菜氏様
台風被害に関するお心遣いありがとうございます。

明日の午前中に何十年ぶりかの大型台風が北西側のすぐ近くを通過するため、稲や野菜類がどの程度被害を受けるのか心配しています。

ローゼルも2年前に風速25メートルくらいの台風で幹が裂けたり、全体が傾いたりの被害を受けたことはありますが、今回の台風はもっと大型なので、どうなるのか想像も付きません。
今年のローゼルは、3週間ほど実の付くのが早いため、頂上部分が実の重量で重く、風の影響が心配です。
無事に通過してくれるのを祈るばかりです。

コメントありがとうございます

> 為せば成る代様
コメントありがとうございます。

今年は、稲刈り寸前の時期に長雨や何十年ぶりの大型台風がきて、稲が倒れないかと心配です。
自然相手では仕方ないですね。

ハヤトウリですが、例年は夏場に乾燥する場所に植えていたため、9月初め頃は枯死寸前で2メートルくらいしか蔓が伸びていなかったんですが、今年は、半日陰の場所に植えてみたところ、夏の間も順調に蔓が伸び続け、葉が茂りすぎて、かえってうどんこ病などの病気が心配な状態です。
花は、例年10月末くらいから咲いて、11月に実を収穫していましたので、まもなく花が咲いてくるかと思います。
ただ、窒素分が多すぎると葉ばかりが茂って、花が遅れ実のツキが少ないように感じます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お米の収穫時期に台風が来るなんて心配ですね。

ハヤトウリの花、咲きましたか。早いですね。
うちは花の気配全く無し。
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ