fc2ブログ

ローゼルジャム作り②

2012/11/23           ローゼルジャム作り②

本日、今年第2回目のローゼルジャムを作りました。


    H24.11.23ローゼルジャム作り①@IMG_6697        H24.11.23ローゼルジャム作り②@IMG_6698
    ローゼルジャム作り①        ローゼルジャム作り②
写真左は、ローゼルの「がく」の部分をフードプロセッサーで細かく粉砕した後、鍋に入れたところです。

写真右は、白砂糖を入れたところです。



=ローゼルジャム作り記録=

ローゼルジャム作りの手順及び材料
① ローゼルの実(約4キロ)
② ローゼルのがくを分離(約1.7キロ)
③ 保存容器を煮沸消毒
④ がくをフードプロセッサーで細かく粉砕
⑤ 水を500cc入れる
⑥ 中火で5分
⑦ 白砂糖を1.5キロ入れる
⑧ 時々攪拌しながら弱火で40分
⑨ 完成(約2.0リットル)
⑩ 小瓶又はタッパーに入れて冷蔵・冷凍保存。





. 

関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます

> あらんりきちろ様
コメントありがとうございます。

ローゼルは、色々な料理に加わえることで、バリエーションが増えます♪。
来年も楽しみたいですね。

No title

今日は~♪
ローゼルジャム綺麗ですね~♪
フードプロセッサーを使えば簡単になめらかなジャムになりますね~
ジャムも少し作ったのですが、ガク部分を綺麗にした後、冷凍して、毎朝の野菜と果物のジュースに加えていますよ~美味しくて~
来年はもっと沢山育てようと思います~♪

コメントありがとうございます

> テロテロ 様
コメントありがとうございます。

がくと砂糖だけでもジャムを作ることは可能ですが、水分が少ない分加熱時間が少なくなります。
がくを細かくするかそのままにするかは好みになります。
繊維質が気になる方は、細かくするしか・・・・・
ジャムのお湯割りも美味しそう♪
来年沢山作れると好いですね。

No title

私はガクをそのまま鍋に入れ砂糖を加え放置します。
そうすると水分が出て来てそのガクから出てきた水分のみで煮詰めます
ガクの触感が残りグミのようでとても美味しいです♪
煮沸消毒した瓶に口いっぱい詰めると常温でいつまでも持ちます。
去年作ったジャムはまだ在庫があります♪もったいないのでケチケチで食べてます。
ジャムだけではなくジャムをお湯で割るとハイビスカスティーになり美味しいですよ!
今年は作れなかったので残念ですが・・・
また来年種蒔きからはじめたいです!

コメントありがとうございます

>ふるん様
コメントありがとうございます。

>酸っぱいのですか?
ローゼルには、クエン酸が多く含まれていて酸っぱいので、レモン等は特に必要ありません。
砂糖の量は、保存日数を考えて増減します。
当然、これは来年用です。

No title

美味しそうです、酸っぱいのですか?
紅茶にも、ソーダーにも、肉料理にも使えそうですね。
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ