fc2ブログ

ピンク花ローゼルの実収獲③

2011/10/29          ピンク花ローゼルの実収獲③

本日から3回目のピンク花ローゼルの実の収穫を始めました。

    H23.10.29ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)@IMG_4388        H23.10.29ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)@IMG_4391
  ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)   ピンク花ローゼルの様子(No.5畑)
写真は、No.5の畑のピンク花ローゼルの様子です。
前回の収獲から20日が経過しました。
31日が最終の出荷日なので、今日と明日収獲します。


    H23.10.29ローゼルの実収穫③@IMG_4394
    ローゼルの実収穫③
写真は、本日収獲したローゼルの実です。
全部で約60キロありました。
明日、残り約40キロを収穫したら、がくと種の部分を分離してがくの部分を出荷します。
がくの部分の重量は、約4割なので、40キロになる予定です。


=10月31日追記=
ピンク花ローゼル収獲・出荷記録
10月31日午後、第3回目の出荷をしました。
出荷量
  がくの部分のみの重量・・・・・36.5キロ
  種を含む実の重量・・・・・・・・・・8.6キロ


. 
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ハヤトウリの花と実

2011/10/26          ハヤトウリの花と実

本日の様子です。

   H23.10.27ハヤトウリの様子@IMG_4384 H23.10.26ハヤトウリの花と実@IMG_4379
   ハヤトウリの様子    ハヤトウリの花と実(拡大)
写真左は、ハヤトウリの様子です。
これ全体が一つの株です。
現在、縦4メートル・横3メートルくらいに広がっています。
夏の間は、乾燥気味で枯れそうな状態でしたが、気温の低下とともに成長著しいです。
これ以上隣に広がらないよう蔓の先端を曲げて拡大を制限しています。

写真右は、ハヤトウリの花と実です。
写真下部の白いものが実です。
現在4~5センチ位の大きさです。

写真中央の花は雄花です。

写真中央のやや左側に雌花が見えます。
(花弁はすでに散ってありません。1センチ位の実が見えます。)

関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

研修旅行

2011/10/24~25         研修旅行

10月24日~25日、淡路島方面へ研修に行ってきました。

   H23.10.24明石海峡大橋@IMG_0390   H23.10.24明石海峡大橋@IMG_0398   h23.10.24淡路ハイウェイオアシス休憩@IMG_0402
   明石海峡大橋        明石海峡大橋       淡路ハイウェイオアシス休憩
写真左と中央は、明石海峡大橋です。
10月24日早朝出発し、ハイウェイを乗り継いで明石海峡大橋を渡って淡路島へ昼に到着しました。
 
写真右は、淡路ハイウェイオアシスの看板です。
ここで昼の休憩です。


   H23.10.24北淡震災記念公園@ IMG_0404
   北淡震災記念公園
写真は、北淡震災記念公園です。
阪神淡路大震災の爪痕や記録を後世に伝えるために建てられました。
施設見学と実地体験をしました。


  H23.10.24いざなぎ神宮@ IMG_0409 H23.10.24いざなぎ神宮@IMG_0407 H23.10.24いざなぎ神宮@ IMG_0418
  H23.10.24いざなぎ神宮@ IMG_0411 H23.10.24いざなぎ神宮@ IMG_0413
  H23.10.24夫婦大楠(1300余年)@IMG_0415 H23.10.24いざなぎ神宮@ IMG_0416
   伊弉諾(いざなぎ)神宮
写真は、「伊弉諾(いざなぎ)神宮」です。
古事記(奈良時代編纂)等で、神々が最初にこの地から日本を作ったと伝えられる場所に建てられた、神宮です。
1,300有余年の歴史の重みが感じられます。


海釣り。
洲本市内宿泊。

10月25日早朝出発。

  H23.10.25南あわじ市@ IMG_0421
  H23.10.25大鳴門橋@ IMG_0427 H23.10.25鳴門の渦潮@ IMG_0434 H23.10.25鳴門の渦潮@ IMG_0453
  大鳴門橋          鳴門の渦潮
写真は、大鳴門橋と鳴門の渦潮です。
観光船に乗って、鳴門の渦潮を見学しました。


 H23.10.25おのころ島神社@IMG_0460 H23.10.25おのころ島神社@ IMG_0466
 H23.10.25おのころ島神社@ IMG_0462 H23.10.25おのころ島神社@ IMG_0463
 おのころ島神社
写真は、淡路島の南部にある「おのころ島神社」です。
2番目の訪問地です。
こちらの神社も古き伝統が感じられます。
現在、鳥居の塗装改修工事をするための寄付金募集中でした。

昼食休憩の後、帰途につきました。
淡路土産は、特産品のタマネギと鳴門金時芋です。(笑)


  H23.10.25草津SA休憩@ IMG_0468  H23.10.25御在所SA休憩@ IMG_0470
  草津SA休憩         御在所SA休憩  
写真は、草津SAと御在所SAです。
休憩がてら京都土産と伊勢土産を購入しました。


. 






 

 









関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ジャーマンカモマイル定植

2011/10/21          ジャーマンカモマイル定植

10月21日、明日は雨の予報なので、急遽ハーブエリアにジャーマンカモマイルを定植しました。

     H23.10.21ジャーマンカモマイル定植@IMG_4374          H23.10.21ジャーマンカモマイル定植(拡大)@IMG_4375
   ジャーマンカモマイル定植     ジャーマンカモマイル定植(拡大) 
写真は、ジャーマンカモマイル定植後の様子です。
10月19日に完熟たい肥を漉き込んだので、畝作りをしました。
写真左の畝にジャーマンカモマイルを48株定植しました。
間隔は、縦40センチ・横50センチにしました。

来年春に花が咲いたら、ハーブティーにします。



.
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ハーブ類・冬野菜類場所準備

2011/10/19          ハーブ類・冬野菜類場所準備

本日の作業です。

    H23.10.19冬野菜類場所準備@IMG_4369        H23.10.19冬野菜類場所準備(80㎡)@ IMG_4372
    冬野菜類場所準備             冬野菜類場所準備(80㎡)
写真左は、冬野菜類場所準備中の様子です。
牛フン堆肥混合落ち葉堆肥を200キロと炭酸苦土石灰20キロを撒いたところです。
PHは、6.3になる予定です。

写真右は、トラクターで漉き込んだところです。
面積は、約80㎡です。



    H23.10.19ハーブ類定植場所準備@IMG_4366        H23.10.19ハーブ類定植場所準備(50㎡)@ IMG_4370
    ハーブ類定植場所準備          ハーブ類定植場所準備(50㎡)  
写真左は、ハーブ類定植場所準備中の様子です。
牛フン堆肥混合落ち葉堆肥を160キロと炭酸苦土石灰20キロを撒いたところです。   
PHは、6.2になる予定です。

写真右は、トラクターで漉き込んだところです。
面積は、約50㎡です。
ここには、チャービル・イタリアンパセリ、ジャーマンカモマイル等を定植する予定です。



.




    
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

スイスチャード定植

2011/10/19          スイスチャード定植

本日、スイスチャードを定植しました。

     H23.10.19スイスチャード定植@ IMG_4362        H23.10.19スイスチャード定植(拡大)@IMG_4365
    スイスチャード定植       スイスチャード定植(拡大)
写真は、スイスチャード定植後の様子です。
本葉2~3枚の苗を、42株定植しました。
間隔は、縦40センチ横60センチにしました。



.  
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

ブロッコリー・コールラビ定植

2011/10/17          ブロッコリーコールラビ定植

本日も冬野菜の定植をしました。

     H23.10.17ブロッコリー(緑積)定植(115P)@IMG_4359          H23.10.17ブロッコリー定植(拡大)@IMG_4360
   ブロッコリー緑積)定植(115P)   ブロッコリー定植(拡大)
写真は、中早生種のブロッコリー緑積)定植後の様子です。
苗の大きさ本葉3枚くらいのものを全部で115本定植しました。
間隔は、縦55センチ横55センチにしました。
収獲時期は、12月から翌年の3月に花が咲くまで続きます。


     H23.10.17コールラビ(北京系白蕪甘藍)定植(90P) @IMG_4355          H23.10.17コールラビ定植(拡大)@IMG_4357
コールラビ北京系白蕪甘藍)定植(90P)  コールラビ定植(拡大)
写真は、コールラビ北京系白蕪甘藍)定植後の様子です。
苗の大きさ本葉3枚くらいのものを全部で90株定植しました。
間隔は、縦35センチ横35センチにしました。
コールラビは、播種後2~3か月で茎の部分が太って、5~10センチ位の球が出来るので、それを収獲します。



.   


 
関連記事

テーマ : 野菜づくり
ジャンル : 趣味・実用

わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます。                現在の閲覧者数累計は
記事投稿日カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

最新トラックバック
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ