食用ホオズキ(オレンジチェリー)の棚

2018/07/16        食用ホオズキオレンジチェリー)の棚

本日の作業です、。


    H30.7.16オレンジチェリーの棚@IMG_5854 H30.7.16オレンジチェリーの棚@IMG_5851 H30.7.16オレンジチェリーの棚@IMG_5855
    食用ホオズキオレンジチェリー)の棚
写真は、食用ホオズキオレンジチェリー)の棚作成後の様子です。
オレンジチェリーの茎の横倒れを防ぐため、棚を作りました。
天井部分には、フラワーネットを張って枝を支えます。

現在、オレンジチェリーの茎は、高さ40~60センチくらいで枝分かれし第1花が咲き始めたので、第1段目のネットの高さは80センチにしました。
今後更に上へ枝が伸びるようなら、第2段目のネットを130~150センチ位の高さで張る予定です。


. 
スポンサーサイト

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 食用ホオズキ オレンジチェリー フラワーネット

line

サツマイモ挿し芽増殖①

2018/07/14       サツマイモ挿し芽増殖①

本日、サツマイモの第1回目の挿し芽増殖をしました。


    H30.7.14サツマイモ挿し芽増殖(70.70.60P)@IMG_5845 H30.7.14サツマイモ挿し芽@IMG_5847
   サツマイモ挿し芽増殖(70.70.60P)
写真は、サツマイモ挿し芽増殖後の様子です。
今回は、4畝合計で80メートル分挿し芽をしました。
写真左から順に、
 ① 紫芋(パープルスイートロード)・・・・・・・70本
 ② 安納芋・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・70本
 ③ 紅はるか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・60本



    H30.7.14サツマイモに遮光ネット@IMG_5849
    サツマイモに遮光ネット
写真は、サツマイモに遮光ネットを被せた後の様子です。
強気日差しと乾燥からサツマイモの苗を守るため、遮光ネットを被せました。
1週間くらいは、毎日の水やりが欠かせません。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サツマイモ 紫芋 安納芋 紅はるか

line

サツマイモ増殖地準備

2018/07/13         サツマイモ増殖地準備

本日の作業です。


    H30.7.13サツマイモ増殖地準備(100m)@IMG_5842
   サツマイモ増殖地準備(100m)
写真は、サツマイモ増殖地準備の様子です。
サツマイモの挿し芽増殖地として、4畝合計で100メートル分畝立てしました。

例年より10日間くらい作業が遅れていますが、急に梅雨が明けてしまったので、挿し芽後の水管理が大変です。
ここには、サツマイモの苗を凡そ250本分挿し芽増殖する予定です。


.    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サツマイモ

line

各種ローゼル定植②

2018/07/12        各種ローゼル定植②

本日、最後のローゼルの定植をしました。


    H30.7.11トウモロコシ撤去@IMG_5824
    トウモロコシ撤去中
写真は、トウモロコシ撤去中の様子です。
トウモロコシの茎を草刈り機で刈り倒し、黒マルチを剥いで肥料を投入、トラクターで雑草もろとも耕しました。
その後、黒マルチを張って準備完了です。



    H30.7.12各種ローゼル仮置き@IMG_5833
   各種ローゼル仮置き
写真は、各種ローゼル仮置きの様子です。
一旦仮置きして定植間隔を調整します。



    H30.7.12各種ローゼル定植(30.30.30P)@IMG_5834  H30.7.12白花ローゼル@IMG_5836 H30.7.12白花ローゼル(ann)@IMG_5839 H30.7.12ピンク花ローゼル@IMG_5841
各種ローゼル定植(30.30.30P)  白花      白花(ann)    ピンク花
写真は、各種ローゼル定植後の様子です。
写真左から順に、
 ① 白花ローゼル(細葉)・・・・・・・・・・・・・・・・30ポット
 ② 白花ローゼル(広葉、ann)・・・・・・・・・・・・30ポット
 ③ ピンク花ローゼル(細葉)・・・・・・・・・・・・・30ポット


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 白花ローゼル ピンク花ローゼル

line

スイカ・ウリに害鳥避けネット張り②

2018/07/11        スイカ・ウリに害鳥避けネット張り

昨日に引き続き、スイカ・ウリに害鳥避けネットを張りました。


    H30.7.11スイカ・ウリに害鳥避けネット張り②@IMG_5828
   スイカ・ウリに害鳥避けネット張り
写真は、スイカ・ウリに害鳥避けネット張り後の様子です。
この場所は1畝だけなので、周りからの手入れ・収穫になります。

アニマルネットの外周・・・・・・・・・・・・・55メートル
天井部分のネット・・・・・・・・・・・・・・・・21メートル×6メートル(1張り)


. 

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 害鳥避けネット張り

line

サンライズメロン種取り

2018/07/11          サンライズメロン種取り

本日の種取りです。

    H30.7.11サンライズメロン収穫①@IMG_5820          H30.7.11サンライズメロン種取り@IMG_5822
   サンライズメロン収穫①      サンライズメロン種取り 
写真左は、サンライズメロンです。
本日収穫した中で一番熟した、写真上の少し黄色くなったメロンを試食しました。

写真左は、サンライズメロン種取り後の様子です。
1個からこれだけ種が採れました。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サンライズメロン

line

スイカ・メロン収穫①

2018/07/11        スイカメロン収穫①

本日、サンライズメロンが蔓から外れていたので、収穫をしました。


    H30.7.11スイカ等収穫①@IMG_5818 H30.7.11サンライズメロン収穫①@IMG_5820
    スイカ等収穫①     サンライズメロン
写真は、スイカ等収穫後の様子です。
写真左から順に、
 ① 小玉スイカ・・・・・・・・・・6個
 ② 大玉スイカ・・・・・・・・・・1個
 ③ サンライズメロン・・・・・4個

サンライズメロンは熟してくると、外皮が緑色から黄土色に変わり蔓から外れるので、分かり易いです。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : スイカ メロン

line

スイカ・ウリに害鳥避けネット張り①

2018/07/10        スイカ・ウリに害鳥避けネット張り

本日の作業です。


    H30.7.10スイカ・ウリに害鳥避けネット張り①@IMG_5814 H30.7.10スイカ・ウリに害鳥避けネット張り①@IMG_5815
    スイカ・ウリに害鳥避けネット張り
写真は、スイカ・ウリに害鳥(キジ・カラス・ヒヨドリなど)避けネット張り後の様子です。
外周をアニマルネットで囲い、天井部分にはスズメ除けネットを張りました。
通路部分は、立って歩けるように高くしました。
例年より2週間くらい遅くなりましたが、やっとネットを張ることが出来ました。
これで、一安心です。



=============================

=作業記録=


外周部分(アニマルネット)長さ・・・・・・・・・・80メートル
天井部分(スズメ避けネット)・・・・・・・・・・・・20メートル×10メートル(2張り)
通路部分の高さ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・1.8メートル



.    

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 害鳥避けネット張り

line

あいちのかおり中干し開始

2018/07/08         あいちのかおり中干し開始

本日から中生あいちのかおり」の中干しを始めました。


    H30.7.8あいちのかおり中干し①@IMG_5811 H30.7.8あいちのかおり中干し①@IMG_5810
    あいちのかおり中干し
写真は、No.1の田んぼの中生あいちのかおり」の様子です。
こちらは、有効分結本数18~25本くらいとやや多めです。
中干し開始時の有効分けつ本数は、田んぼ平均で20本位と言われています。



    H30.7.8あいちのかおり中干し②@IMG_5808 H30.7.8あいちのかおり中干し②@IMG_5805
    あいちのかおり中干し②
写真は、No.2(No.3)の田んぼの中生「あいちのかおり」の様子です。
こちらは、有効分結本数16~21本くらいとやや少なめです。
田植えが適期より3~4日間遅かったことが原因かも・・・?

中干しの期間は、普通10日~2週間くらい(7月8日~22日まで)と言われていますが・・・・・
田んぼの乾き具合によっては、稲刈り時にコンバインがハマってしまうのを避けるため、25日まで伸ばすつもりです。





=================================

=参考メモ=


=今後の予定等=

中干しは、田植え後40日頃から10~14日間位
    (田面に軽くヒビが入る程度でよいが、湿田は少し強めに)
    (中干し開始時の有効分けつ本数は、20~23本位がよい)
畦の草刈り・・・・・・・・出穂の2週間前までに(カメムシ対策のため)
出穂予定・・・・・・・・・8月25日頃(田植え後80日頃)
落水は稲刈りの10~15日前から(湿田は早めに)
畦の草刈り・・・・・・・・稲刈りまでに
稲刈り・・・・・・・・・・10月10日頃
    (出穂から45日後頃に、稲穂の黄化率が90%になった時)



=水の管理=

中干し終了後、1~2週間くらいは浅水(又は間断かん水)。
出穂予定日前20日間(穂の発育期)と出穂後20日間(登熟期)は、深水にする。
落水10日前から浅水にする。


浅水・・・・・深さ2センチくらい
深水・・・・・深さ5センチくらい

  深水にすると、余分な分けつを抑制。


.  

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 中生 あいちのかおり 中干し

line

早生食用ホオズキ(キャンディーゴールド)種取り

2018/07/07       早生食用ホオズキ(キャンディーゴールド)種取り

本日の種取りです。

  H30.7.7早生食用ホオズキ収穫⑤@IMG_5794    H30.7.7早生食用ホオズキ種取り@IMG_5798 H30.7.7早生食用ホオズキの種(拡大)@IMG_5802
 早生食用ホオズキ収穫⑤   早生食用ホオズキ(キャンディーゴールド)種取り 
写真左は、第5回目の早生食用ホオズキ収穫後の様子です。
今回は、1週間くらいで5リットルくらいでした。
その中から大きめの実を選んだものです。

写真右は、早生食用ホオズキ(キャンディーゴールド)種取り後の様子です。
早生食用ホオズキ(キャンディーゴールド)は、2週間くらい追熟してもほとんど色が変わりません。
そこで、待ち切れずに試しに種取りして見ました。
10個の実から、これだけ採れました。
種の大きさが直径0.6~0.8ミリくらいと非常に小さいので、金網のざるの網目を簡単に通過してしまいます。
なので、水に沈んだ実の残さを捨てて、水に沈んだ種の水を切ってからペーパーに広げました。

一旦乾燥させた後、種が熟しているか確認するための発芽試験をして見ようと思っています。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 早生 食用ホオズキ キャンディーゴールド

line

キュウリ種蒔き③

2918/07/07       キュウリ種蒔き③

第3回目のキュウリの種蒔きです。
例年は7月5日頃に種蒔きしていましたが、今年は所用があって遅い種蒔きになりました。 
そう言えば、ブログ仲間の間では13年前頃からHeyモーさんが提唱されている「七夕きゅうり」が流行っていますね。


    H30.7.7キュウリ種蒔き③(8.8.8P)@IMG_5789         H30.7.7キュウリ種袋③@IMG_5791
   キュウリ種蒔き③(8.8.8P)    キュウリ種袋 
写真左は、キュウリ種蒔き後の様子です。
写真上から順に、
 ① 白キュウリ・・・・・・・・・・・・8ポット
 ② 夏節成・・・・・・・・・・・・・・・8ポット
 ③ 近成山東胡瓜・・・・・・・・・8ポット

写真右は、種袋です。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : キュウリ 白キュウリ 夏節成 近成山東胡瓜

line

バナナウリ種取り

2018/07/07         バナナウリ種取り

本日の種取りです。


    H30.7.7バナナウリ収穫@IMG_5783     H30.7.7バナナウリ種取り@IMG_5784 H30.7.7バナナウリ種(拡大)@IMG_5787
    バナナウリ収穫         バナナウリ種取り
写真左は、バナナウリ収穫後の様子です。
写真では、黄色が薄いですが、実際はかなり濃い黄色です。
実が蔓から自然に外れているものもあったので、害鳥に試食される前に8個程収穫しました。
完熟した匂いが周りに漂ってきます。

写真右は、バナナウリ種取り後の様子です。
種は、濃い茶色なので、熟しています。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : バナナウリ

line

特徴的農業先進地視察

2018/07/05~06       特徴的農業先進地視察

7月5~6日に京都府京丹後市へ視察・見学に行ってきました。


    H30.7.5自然耕房あおき@IMG_4597 H30.7.5自然耕房あおき@IMG_4593
   自然耕房あおき 資料:(株)自然耕房あおきのパンフから
写真は、「自然耕房あおき」のパンフレットです。
ここは、2年半位前から女性6名を中心にして営まれている会社です。
農薬・化学肥料を使わず、ミミズや微生物などが活発に活動できる土づくり(オーガニック)に努め、そこから野菜や果樹を年間200種類以上生産・販売しています。
当日は、雨が降っていたので畑見学は出来ず、事務所で説明を受け、その後意見交換しました。



    H30.7.6京丹後市大宮庁舎@IMG_4592    H30.7.6京のブランド産品@IMG_4601 H30.7.6京のブランド産品@IMG_4603
   京丹後市大宮庁舎      京のブランド産品資料出典;(公法)京のふるさと産品協会
写真左は、京丹後市大宮庁舎です。
今回の研修場所です。
ここで、
 ① 京丹後市の農業の概要及び活動について
 ② 特産品の普及活動について
 ③ 新規就農者の確保について
 ④ 広報の取り組みについて
 ⑤ 遊休農地・耕作放棄地対策について
意見交換してきました。

写真右は、京のブランド産品です。






theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 京丹後市

line

龍神社参拝

2018/07/05     龍神社参拝

7月5日に京丹後市へ研修に行った時に立ち寄った神社です。


    H30.7.5龍神社鳥居から正殿@IMG_4587          H30.7.5龍神社由緒書き@IMG_4585
    龍神社鳥居から正殿          龍神社由緒書き
写真左は、龍神社鳥居から正殿方面の様子です。
ここは、京都府の天橋立のロープウエイ近くにあります。
境内は、写真撮影が禁止されていました。

写真右は、龍神社由緒書きです。
これには、元伊勢と書かれています。
と言うのも、今の(伊勢)神宮が伊勢市に引越しをする前に、豊受大神と天照大神がここに祀られていたことに由来します。


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : 龍神社

line

サトイモ救出

2018/07/03       サトイモ救出

本日の作業です。


    H30.7.3サトイモ救出@IMG_5779 H30.7.3サトイモ救出@IMG_5781
    サトイモ救出
写真は、サトイモ救出後の様子です。
雑草に埋もれていたサトイモの苗を救出(草取り)・土寄せしました。
助け舟が遅かったせいか、凡そ4分の1弱が消えていました(涙)


.

theme : 野菜づくり
genre : 趣味・実用

tag : サトイモ

line

2009.2

2011.7

line

FC2Ad

まとめ

line
わいわいblogへようこそ
ご訪問ありがとうございます
現在の閲覧者数:
line
記事投稿日カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
line
最新コメント
line
カテゴリ
line
最新記事
line
ブログ内検索
関連の過去記事が表示されます
line
Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
わいわいカウンター
閲覧者数:累計
line
プロフィール

わいわい

Author:わいわい
Y&Yの備忘録
わいわいblogへようこそ!

愛知県在住
趣味のハーブ・野菜作り。

無農薬・無化学肥料での栽培をめざして・・・

(写真は、ローゼルの花です。)

line
リンク
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
画像ポップアップ

斎七@虹のもとブログ
line
sub_line